スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インビクタス 負けざる者たち

(2010.2.7)

クリント・イーストウッド最新作!

南アフリカ初の黒人大統領ネルソン・マンデラが、"国の恥"とまで言われた南アフリカ代表ラグビーチームをW杯優勝に導くまでの実話を基にしたお話です。
ネルソン・マンデラさんってまだご存命なのね。
なんかキング牧師とかぶってたわ(汗


大統領になったのが1994年って、ほんの26年前やん!
アパルトヘイトって、そんな最近まであったんだね・・・


映画はラグビー中心に描かれているんですが・・・
ラグビーってまともに観たことなかったけど、こんなに痛そうなスポーツなのね。

どすっ!がすっ!ふんぬーーー!!な肉弾戦、正視するに堪えられなかった・・・
こっちまで痛くなってくるっつの(>_<)

大体ルールいまいちわかってないしw
見ててもよーわからんしww


でも映画終盤、W杯決勝のオールブラックス戦はかなり興奮!!

国をあげての声援に選手たちが鼓舞されてアドレナリンぶわーーーっ!って感じや、
黒人も白人も一緒になって興奮気味に応援してる様にまんまと乗せられました。

私もあの観衆の中に入ってアドレナリン出しまくりたい!
久々に甲子園で阪神戦が見たくなりました。w


スポーツってすごいね。
スポーツで国を一つにするなんて馬鹿げたことのように聞こえますが、
この映画を観たらスポーツにはそんな力もあるんだなぁと素直に思えました。


きっとあの一体感がいいんだろうなぁ。
やってる人同士、応援する人同士、そしてやってる人と応援する人との一体感・・・
団体もスポーツも苦手な私が求めてやまないものの一つですw


映画そのものはけっこう普通だったけれど(Mフリーマンが良かったのは言うまでもない)
観終わったあとにじんわり感動して心地よかったです。

観たらスポーツ観戦したくなるかも?
オリンピック開催まで我慢しましょうw
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。