スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレシャス

今年のアカデミーで脚色賞と助演女優賞(モニーク)を獲った作品です。

プレシャス
監督もほぼ無名、主演も新人で、いきなりアカデミー獲っちゃったこの作品。
去年(だっけか?)のスラムドッグ$ミリオネアもですが、
いわゆる社会の底辺の人々のお話って、なんかヒットしますね。
もちろん良いからヒットするんだとは思いますが。


という訳でプレシャスです。

スラムに住む16歳の少女プレシャスは、
実の父親(蒸発中)の二人目の子供を妊娠していて、
働かない母親から肉体的・精神的に虐待を受けています。

今日も母親に
「アンタなんか勉強したって無駄だよ!能無しなんだから!!」
と言われながら学校へ向かいます。

・・・この前置きだと、どんだけ重い話なんだ・・・と思うでしょ?
でもこれがまた意外と重くないんですよね~

プレシャスは貧乏で虐待受けてて太ってて、もう最悪な状況にいるんだけど
そんな現実とバランスをとるかのごとく、すぐに空想の世界に入っちゃうんですね。
その空想の中のきらびやかな世界(超セレブだったりモテモテだったり)が
いい感じにクッションになってて、映画全体が重くなることは回避されてました。


12歳で実父の一人目の子供を産むことになって、
母親からは「夫を寝取った娘」として嫉妬され虐待されて、
それでも時々空想しながら日々淡々と家事をこなしていくプレシャス。
精神的におかしくならないのは、それが彼女の日常だから。

ある日学校に妊娠がバレて、退学処分になったプレシャスは
学校の先生のススメでフリースクールに通うことになり、初めて「学ぶ」ことをスタートする・・・


てなお話なんですが。

んー、やはりきちんと「学ぶ」ことって大事なことですね。
読み書きが出来るようになってきただけで、
今まで持てなかった「希望」が持てるようになってくるんですもの。

当たり前に義務教育受けて育ってきましたが、やはり教育って大事だわ。

良き教育者にめぐり合ったプレシャスは、
初めて自分を表現したり、本当の意味での愛情を知ったりします。


終盤、このままハッピーに終わるんかなーとほのぼのと観てたら
最後にとんでもない不幸に見舞われてました。。

が、いろいろ学んだプレシャスはかなり強い!
&母は強し!!といったところですかね^^;
絶望的なはずなのに、ハッピーエンドのような清々しい気分で映画を観終われました。


主役の女の子も演技が初めてとは思えないくらいの好演でしたが、
やはり助演女優賞をゲットしたモニークはすごかったです。

ダメ親っぷりもさることながら、
ダメ男にすがりつかなきゃ生きていけない憐れな女っぷりが・・
子供の前で取り乱す様とかすごかったなー

あと、フリースクールの先生がめっちゃ美人さんでした!
品のあるハル・ベリーって感じ?
高飛車じゃないハル・ベリーって感じ?←イメージねw


パンフ見るまでマライア・キャリーとレニー・クラヴィッツに気づかなかったのは内緒の話w
どおりでイイ男のハズだよ、ナース・ジョン・・


観終わったあと気分が落ちそうだからどうしようかな・・・と思ってる方、
むしろ清々しい気分で劇場を後にできると思います!
ぜひご覧になってみてくださいね^^
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

たしかに‥

レイン先生、、美しかった!

黒髪に染め‥ノーメイクで演技したマライアにも拍手☆

普段と違い、人と一緒に観るのもいいな♪‥と再確認。

> ハチロクさん

映画、たまに誰かと観るのっていいですよね^^
たまに、というところがミソですけどねw
プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。