スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルフマン

ベネチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス出演のゴシックホラーです。

ウルフマン2 ウルフマン1

☆ちょいネタバレありです
このポスター、かっこいいよね!
でも誰が見ても誰かわからないと思うけどw


ベネチオ・デル・トロの狼男かぁ・・・と思ってましたが、
元からちょっと狼っぽいだけあって?かなりハマってました^^

ってまぁポスター見ての通りほとんど面影ないんだけどw


変身していく様はリアルだった!
苦痛を伴っているらしいんですが、確かにあれは痛そう><

バキバキ音立てて変形していくんだけど、
骨が伸びていくとことか手の爪が剥がれていくとことか
「へー、人ってこうやって変身するんだ狼男に」
って納得してしまいそうでしたw


ちなみにアンソニー・ホプキンスも変身するんだけど、
こっちは変身してもアンソニー・ホプキンスでした!!

狼男なのにアンソニー・ホプキンス!!
ティム・バートン版「猿の惑星」のティム・ロスの時も思ったけど、
あんだけメイクしても”目”だけでわかるんですよね。
そういえば二人とも綺麗なブルーアイだな・・・


狼男になると無差別に残虐に殺人をするんですが、
するどい爪でハラワタえぐり出したり、腕や足を引きちぎったりするわりにはグロく感じなかったです。
次から次へとじゃんじゃんヤラれてるからかなぁ?
殺戮現場に散乱する無残な死体もそんなにアップになることもなかったしね。
(内臓のアップはあったけどw)


ホラー的要素はもちろん見応えあるものでしたが、
やはりベネチオ・デル・トロ&アンソニー・ホプキンスということで
ドラマ的にもしっかりしていました。

親子の確執や、殺された兄の婚約者との悲しいロマンス
どれもちゃんと描かれていたように思います。
昨日タイタン観たばっかだから、なおさら良く見えるw


曇天と深い霧の中、ずっと不穏な空気が流れてて
最後まで心がザワザワしたまま観ていられました。

あの終わり方、好きです^^
エージェント・スミス、危うし!みたいなw


ビックリドッキリ系ホラー映画ではないので、ドラマのつもりで観ることをオススメします。
昔のゴシックホラーへのオマージュ満載らしいので、それ系好きな方はぜひ^^


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。