スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イップマン(序章&葉問)

葉問観たから感想書こうと思ったら、序章の感想書いてなかった!
てことで、一緒に書いちゃいますー。

イップマン序章
イップマン葉問
イップマンがすごい!と聞いて、序章を観たのが2月。
やっと葉問も観ましたよ~^^


やっぱりカンフー映画ってアツいよね!
CGじゃなくてほんとにやってるんだものね!
型を決めて、型どおりにこの速さでってすごすぎる!!

動画貼りたかったんだけどうまくできなくてお見せできませんが、

しばばばばばばばばばばっ!!ばばっ!!

みたいな感じ?


イップマンさんは相当強いんですが、驕ることなくひたすら謙虚。
ものすごい人格者です。

攻めるための武術ではなく守るための武術だといって、血気盛んな若い弟子達を諌めたり、
とても傲慢なほかの流派の師匠たちにも真摯に接します。
困っている人がいれば、自分や家族を犠牲にしてでも世話をする・・

んー、身内にはいて欲しくないタイプですねw

一番びっくりしたのが、拘置所での釈放のシーン(葉問)。
奥さんが必死の思いで借りてきてくれたお金で釈放されたと思ったら、
弟子の保釈金まで人に借りてるし!本人2日で釈放されるて言ってんのに!

弟子思いなのはわかるけど、こんなお人好しが旦那だと困るわぁ。

ちなみにイップマンの奥さん役は綺麗な女優さんなんだけど
綺麗すぎて全然貧乏そうに見えませんでした^^;
とりあえずこの時代設定で背が高すぎなんじゃないのかと。まぁいいんですけど。


ファイトシーンは序章も葉問も見応え充分でした!!

序章では池内博之が頑張ってましたねー
あれって本人やってんの?顔挿げ替えてんのかな?
すっごいイイ体してたなぁ・・

葉問ではサモハン・キンポーとのテーブル対決に胸熱!
ドニー&サモハン

腕がしばばばばばばばばばば!!ってなってんのに
足は、て、と、て、とってテーブルの端っこバランスとりながら進んでるシーンは
なにこれどーなってんの?!と大興奮!!
しまいにテーブルぱっかーん!くるくるピタッ!!
スゴすぎて「ぅえぇ?!」って声漏らしたっつのw

大人数とのファイトシーンも楽しかったですね~
そこらへんの物とか相手の武器を上手いこと使って戦うんだよなぁ
なによりあのスピード感がたまんない(*>∀<)
これぞカンフーの醍醐味というやつですね^^



序章は、敵役の日本軍の描かれ方がチョット・・ってんで日本公開が危ぶまれていたそうですが、
そしたら葉問はイギリスではもちろん公開されませんよね?ってくらい
敵役のイギリス人ボクサーの描かれ方がドイヒーなことになってました!。

序章の、池内部下のメガネ君のサディスティックぶりもなかなかなもんでしたが、
葉問のこの英国人ボクサー、バカ丸出しなんだもの。
なにもそこまでイップマンと対比させなくても・・
まぁ実際こんなバカな人だったのかもしれないんですけどね。


しかしボクシングと中国武術の組み合わせは斬新で面白かった!
ちゃんと戦いになるもんなんですね。
パンチかわして隙をみてチョップ!隙をみて蹴り!
当たり前だけど上手いもんですw


イップマンはブルース・リーのお師匠さんということで、
葉問の最後にかわいい李小龍が出てきたよ!
独特の仕草にめちゃくちゃ和みましたw


奇しくも今日(7月20日)はブルース・リーの命日とか。
ドラゴンシリーズと一緒に、イップマンもぜひ☆

イップマン&ブルースリー



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。