スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライマーズ・ハイ

(2008.7.8)

堤真一主演、1985年の日航機墜落事故を題材にした映画です。


・・・あれからもう23年も経とうとしてるんですね。
私はは中学生で、多分あまり考えずにニュースを見ていたんですが、
今改めて見ると本当に悲惨な事故だったんだなぁと。。。

今も毎年大勢の遺族の方が辛い思いをしていると思うと胸が痛みます。


地方新聞社の編集局の話なんですが、なんかすごいリアルな感じでした。
局内を見渡すシーンが何回も出てくるんですが、いっぱい人がいるけどみんなちゃんと仕事してんですよね。
テキトーな動きの人がいないんです。


凄いな~と思ってたら、そこは監督のこだわりらしく、局内は全て俳優さんだそうで(≠エキストラ)
それぞれの部署やキャラクターも決まっていたそうで、だからこそのリアリティだったんですね。


凄惨な事故現場の様子は無いんですが
事故直後に現場に行った記者の一人が精神的に壊れてしまう様子は、
ある意味事故現場の映像よりショッキングでした。


事故直後からの新聞社の喧騒を本筋に
友人との果たせなかった約束~現代での息子とのわだかまりといったエピソードが絡んでくるんですが、
正直これらエピソードがどう本筋に絡んでるかよくわからず


原作読んだらわかるんなかぁ???私的には中途半端で微妙でした。


出演している俳優さんたちはみなさんヨカッタです!
個人的にマギー・田口トモロヲ・堀部圭亮・遠藤憲一あたりがヨカッタなぁ。
遠藤憲一カッコ良すぎ!宮迫似やけどw


でも一番の演技は精神的に壊れてしまう記者役の俳優さんやと思います。
凄いす。ヤバイす、マジで。無名塾出身てことに妙に納得。


監督は原田眞人ですが、個人的には同監督の「突入せよ!あさま山荘事件」の方がヨカッタかなぁ('.')

でも堤真一はかっこよかったんで(←そんな理由w)興味のある方は観てみてくださいね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。