スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インクレディブル・ハルク

(2008.8.15)

エドワード・ノートン主演、アメコミ原作の映画です。


何年か前に、アン・リー監督、エリック・バナ主演でハルクって映画がありましたが、そっちは観てないんだよね・・・

エリック・バナって誰?と思ったのと(後にミュンヘンて映画でやっと覚えました)
ハルクってキャラ自体に全くソソられなかったから観なかったんですが・・・


今回も同じハルクなのに何故観ようと思ったのか?

それは主演がエドワード・ノートンだからですっ!!


別に好きでもないのに、彼が出ている映画なんてマトモに観たこともないのに、
なぜかすごーく気になってしまいました。


で、観始めたら、なにやら有名どころがわんさか出てました!
前知識0で観に行くのって楽しいね!!w


ウィリアム・ハートが悪者で出てました。珍しいよね?
すごい付け髭だったけど、おでこでわかるーw


超久々に見たティム・ロスはなんだか老けてました。
レザボアドッグスやパルプフィクションの頃は若かったのに←アタリマエ


リヴ・タイラーは相変わらず美しかったです
でもあの空気が抜けるような喋り方、エルフ族にしか見えませんw


で、Eノートンですが。
意外と声高いのねw
なんか少し残念な感じです←失礼


ストーリーは割愛しますが、うーんやっぱりハルクはイマイチw
ジキルとハイドみたいな感じなのはわかるけど・・・


ブルース(ハルクに変身する前の青年)がハルクになった途端「ウガーーーーー!!!!」しか言わなくなるし、
でもなぜか最後の方で「ハルク・スマーーーッシュ!!」とか技の名前叫びながら攻撃してるしw


血圧が上がると変身するけど、じゃ戻る時はどんかきっかけで戻るんだろう?とか疑問もいっぱいで。


用はハルクに感情移入できなかっただけなんですけどw


な訳で、Eノートン好きとCGアクション好きの方にオススメしておきます。
ちなみに2とか作る気満々な終わり方してましたw


あと9月公開の同じくマーベルコミック原作・アイアンマンの主人公が、意味ありげに登場してました。

抱き合わせ商法ですかね?


ハルクの続編は多分観ませんが、アイアンマンは早く観たいなぁ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。