スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト

(2008.8.17)

クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール主演の映画です。


バットマンと言えばティム・バートン!だった私にとって、
衝撃的なまでにダークな映画だった"バットマン ビギニング"から3年。
バットマン、よりダークになって帰ってきました。


今回はヒース・レジャー演じるジョーカーがヤバイ!と話題になってたようですが、これはもうマジでヤバイす!!

イッちゃってる目や仕草や喋り方は、白塗りで耳まで裂けた口というメイクなんかなくても十分ヤバイ


金の為でも復讐の為でもなく、ただゴッサムシティを狂気の中に陥れて楽しむ為だけに殺人を繰り返す、
最狂で最凶なジョーカーが乗り移ってんじゃないか?!と思うほどの怪演ぶりでした。


アメコミものはストーリーはさておき…みたいな映画が多いですが、
この映画はストーリーも深い上にサスペンス的な要素もあって、そこらのスリラーより見応えアリ!


出演者は、前作から引き続きの人も今回初めての人も好きな俳優さんだらけでした。


Cベイル、やっぱ顎細いわ~。つかエラがない?w
でもバットマン姿も金持ちボンボンの時もカッコイイ
ランボルギーニが似合いすぎです


マイケル・ケインとモーガン・フリーマン
画面に出てくるだけで安心してしまうのはナゼ?
大御所は存在感が違います。


前作はケイティ・ホームズだったレイチェル役が、
今回マギー・ギレンホールになってました。

セクレタリーって映画で大好きになった女優さんですが、今回もヨカッタわぁ。
Kホームズより検事補って感じがしてると思う。


前知識一切無しで観たんですが、一番嬉しかったのがアーロン・エッカートが出てたこと

画面に出てきた瞬間、

「あっ」

て声が出てしまいましたw
サンキュー・スモーキングって映画で好きになったんだよねぇ・・
正義に燃える地方検事”ホワイト・ナイト”役はピッタリでした。


前作度肝を抜かれたバットモービル、今回廃車になってましたw


でもさすがバットモービルですね!
走行不能になると一部変形・独立して、バットポッドというバイクみたいな乗り物に早変わり!
残りは自動的に爆破007に勝るとも劣らずですww


バットモービルの前輪をそのまま使用、
マシンガンつきのバットポッドは超イカしてました
なびくマントがまたカッコイイ~んだ


実はあのいかついバットモービルは好きじゃなかったので、バットポッドの登場は嬉しかったw


個人的には超オススメなんですが
単純なヒーローものではなく、むしろ社会派ドラマといった感じの映画なので
後味スッキリ!気分爽快!!を求める方にはオススメしません。

ダークな映画が好きな方にはオススメです!
バットマンかよ!と言わず観てみてくださいね。



最後に、

ダークナイトのナイトは

NIGHT(夜)→×
KNIGHT(騎士)→○

映画観るまでNIGHTかと思っていたバカは私です(爆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。