スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォンテッド

(2008.9.21)

アンジェリーナ・ジョリー主演、またまたアメコミ原作の映画です。


つーかアンジー年下かよっっ!!
なんだあの落ち着きはっっ!!


・・・なんてことはさておき。


アンジー、実は主役じゃないのに、やっぱり彼女の魅力満載で主役の男の子をぱっくり喰ってましたww


組織に忠実な、冷酷な暗殺者。
ということで、いつものナイスバディでセクシーなアンジーではなく、
ちょっとギスギスして、いかにもタフな女って感じでした。


きっとまた女性ファンの心鷲掴み
あとM男くんにもたまらんだろなー

でも私が普通の男だったら、強すぎてどん引きですが。


話はうっかりネタバレしそうなんで書きませんが、
アクションシーンとカーチェイスはスゴかったです。

ありえないこと祭りというか力技祭りというか・・・
まぁそういう映画なんでしょうけど。


"1を倒して1000を救う"とか言いながら、1倒す前に何人犠牲にしてんだ?!

など、つっこみどころ満載も満載です。


アクション激しすぎて観ててちょっと疲れましたが
ありえなさすぎて笑ってしまうシーンも多々あったので、
興味がある方は観てみてくださいね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。