スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接吻

(2008・10・11)

小池栄子主演の映画です。


"パコと魔法の絵本"で、すっかり気になる女優になってしまい、
たまたま行った映画館でやってたので、思わず観てしまいました。


主人公は冴えないOL、ということで、いつもバラエティ番組で見せる笑顔は最初まったくありません。


無口で、仕事はまじめなんですが、暗い。
同僚から仕事を押しつけられても断れず、いいように使われているのに、
「よーやるわーあの子変わってるよねw」と陰でバカにされていたりします。


そんな彼女が、ある日ニュースで一家惨殺事件の犯人を見て、一目で恋におちるのですが・・・


"百万円と苦虫女"の主人公も友達もいなくて一人ぼっちでしたが、
この主人公はもっとひどい状況におかれてるんですよね。


小さい頃から、なぜか人から見下されてる。しかも従うことを強要され、逆らうと怒られる。


自分は何もしてないのに、なぜ周りからそんな扱いをされなきゃならないんだろう?と思いつつ、
すっかり慣れてしまい、自らそんな空気を醸し出しちゃってるので、

「自殺しそう」
「そんなんで生きてて楽しいの?」

って周りから思われて、自分はいたって普通に生きているのに、勝手に可哀想な人扱いされる。


何も言わないけど、静かな怒りを秘めている彼女が、
自分と同じ種類の人間(=殺人犯)と出会い、一気に覚醒します。


このあたりから、小池栄子の顔がヤバくなってくるんですよw


殺人犯も同じような境遇で、人を殺してもなにも感じないほどに病んでいます。


自分は死刑になればいい。と思っている殺人犯に
「一緒に戦いましょう!」と彼女は言うんですが、
これ、死刑になる方向で戦いましょうって言ってますからね。
情状酌量なんかいらないって。


今まで散々世の中に虐げられてきたんだもの、今度は私たちが世の中を見返してやりましょうよ!

=意味なく私たちを見下してきた世の中を、意味がない殺人で見返してやろう!


主人公はこの思いを遂げるために、会社辞めて留置所の近くに引っ越すわ、
刑務所に入ると親族しか面会できないからといって婚姻届持ってきて結婚しちゃうわ、
一気にアクティブな女性に変身します。


長年溜め込んだ思いが、彼女をここまでさせるのか・・・
ストレスは適度に解消してかないと大変なことになるな・・・(ちょっと違)


この人こわいわー
と思いつつ見入ってたんですが、フッと、周りにもいるかもしれないと思ったり。
狂気に突き進む人を、思い留まらせることって、できないのか??と思ったり。


ありえなさそうで、意外に身近にありそうな気もして、なんだかいろいろ考えてしまいました。


オチはちょっと読めちゃいましたが、なんともいえないラストでした


万人にオススメはできない感じの映画ですが、私的にはおぉ。と思う映画だったよ。
興味がわいた人はぜひ観てみてね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。