スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.S.I Love You

(2008.10.30)

ヒラリー・スワンク主演の映画です。


予告編で泣く気マンマンだったんですが、 悲しいだけのメロドラマじゃなかったよ!

やりきれないよなぁ・・と思う部分もありましたが、 ユーモアがあって、面白い映画でした。


主演のH・スワンク、「ミリオンダラー・ベイビー」とか「ボーイズ・ドント・クライ(未見)」の男っぽいイメージが強くて、こんな普通の女性の役やんの?!って思ってましたがw

意外や意外、これがまたとってもキュートなんですよ。
オカマ顔なのにキュート(失礼


冒頭に夫婦喧嘩のシーンがあるんですが、この喧嘩の仲直りのシーンがイイんです
暴言吐くだけ吐いて、出てって!!とまで言った1分後に

「もういいかい?戻ってもいいかい?」

って言われて、ダッシュでジェリー(旦那)に飛びついて謝っちゃうんですよ。
ごめんなさいごめんなさいって。


なんて素直!
なんてカワユイ!


このシーンで二人がどれだけ愛し合っているかがわかるんですが、
この次のシーンがジェリーのお葬式のシーンなんですよね・・・


ジェリー役のジェラルド・バトラーが、またすーごいイイのよーーー

「オペラ座の怪人」の歌声にヤラれて、つい最近の「幸せの1ページ」でもうメロメロ、これで完璧にノックアウトですw


めちゃめちゃイイ体してっしなー
めちゃめちゃユーモアあるしなー
めちゃめちゃ優しいしなー

もう、ヤバイす!
カッコよすぎ

ひっさびさに目の保養ができた気がしますw


彼はアイルランド出身という設定だったんですが、
アイルランド人て、ユーモアがあって情が厚くて、無類のお喋り好きなんだそうな(パンフより

しかも男はガタイがいいワイルド系?

・・・アイルランドに移住すっか。


亡き夫からの手紙に指示されて、彼女はいろんな場所に行き、
傷を癒していくんですが、そこには常に親姉妹・友人たちがいて、彼女の心配をしてくれています。


彼女が新しい一歩を踏み出せるように、いつもまわりで元気づけてくれるんです。
この友人たちもかなりマイペースなんですが、やっぱ友達っていいな~~って思いました。


愛する夫、じゃなくても、恋人や友人を亡くすって、そりゃもう精神的に大変なことだよね・・・
ちょっと想像しただけでも涙出そうやし


でも自分は生きてて、前に進まなきゃいけない。

ぽっかり穴があいたような喪失感や
言いようのない孤独感

これらを乗り越えて、進まなきゃいけない!から
進んでいこう!って思えるようになるまでの、一年間のお話でした。


女子のみなさん!

H・スワンクと一緒に、J・バトラーに愛された気分になりましょう


男子のみなさん!

男は優しさとユーモアがあればオッケー!
と、思わせてくれる映画だと思うのでぜひ!


もちろん現実はそんなに甘くないけどね(-∀-)フッ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。