スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェ 28歳の革命

(2009.1.22)

スティーブン・ソダーバーグ監督、ベネチオ・デル・トロ主演の映画です。


チェ、とは、チェ・ゲバラのことですね。


キューバのカストロ議長(今は引退してますね・・)とキューバ革命を成功に導いた人
というより、ヴィレバンとか雑貨屋さんで見かけるアノ人といったほうがわかりやすいかな?


ボブ・マーリーと並んでポスター貼ってあったりする、アノ人です。
あんまり詳しくなくてスミマセン(汗


映画は、革命後の彼がアメリカのジャーナリストにインタビューを受けているところから始まり、
間あいだにキューバ革命に至るまでの様子がドキュメンタリーさながらに映し出されていくんですが。。。


すいません、正直よくわかりませんでした。


キューバ革命に至るまでの経緯や、街の名前、その街を制圧するがいかに重要 なのか等々、
知識ないまま観たのでイマイチ入り込めなくて・・・


入り込めないもんだから、「デル・トロ、鼻の下なげーなぁ」とか「カストロ、似てるなぁ」とか余計なこと考えてたりしましたw


にしても。


近代史?にこんなすごいことがあったんですね・・


ゲバラが亡くなったのが1967年なんですが、約40年前なんてつい最近みたいなもんじゃないですか。
カストロはまだご存命だしね。


そう言えばマイケル・ムーアの「シッコ」って映画で、キューバの病院に診療してもらいに行ってたけど、
医療体制(保障?)がめちゃめちゃイイ!儲け主義のアメリカとは大違いだ!!と言ってました。


今も人民のための社会主義国なんですね。
お隣さんとはエライ違いだ。


すみません、あんまり映画のこと書いてなくて^^;


もっと歴史を知っていたら興味深く観られたんだと思います。
でも31日公開の「チェ 39歳別れの手紙」も頑張って観てきますよ~
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。