スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪ハムレット

(2009.5.31)

大好きな松坂慶子出演している映画です♪


原作は漫画らしいですね。
パンフの表紙の絵がそうらしいです。


ん~読む気になりづらいw


大阪の下町に住む家族のお話。

「おとんが死んだら変なおっちゃんが来て、来たと思たら一緒に住みはじめて、今度はおかあちゃんのお腹が大きくなって、どないなってんねん?」

↑チラシからの引用ですが、そのまんまの映画ですw


細かいことは気にしないっ。
おとうちゃんの弟や言うし、同居したらええやん!
でも家のこと手伝ってな~

みたいな感じであっさり変なおっさんの同居を許してしまうおかあちゃんを見て、三兄弟は大いに悩みます。


「・・・誰?」

って思いつつ、あまりに普通に家の中にいるおっさんに誰も何も言えないうちに、おかあちゃん妊娠してるし!!
三兄弟はそんな家のモンダイも抱えつつ、それぞれに別の悩みも抱えていて・・・


ってお話です。


いやー、よかった^^


やはり松坂慶子、いい味出しますね~
天真爛漫という言葉が服着てるみたいな役が似合いすぎますw
なんちゃて関西弁はチョットって思ったけど。

もうね、体型が普通におばちゃんなんですよ。
胸もお腹もお尻もどーん!みたいなw

でも可愛いんですよね~
ホノカアボーイの時も思ったけど、ああいう風になれたらいいな~って思います・・・絶対無理だけど(爆


松坂慶子以外は子役も含めてみんな関西出身の俳優さんだったんじゃないかな?
岸辺一徳をはじめ、三兄弟も全員ネイティブ関西人だったので、耳障りのいい関西弁が多かったです。


この三兄弟みんなかわいいんですが、一番のお気に入りは次男くん。

なんちゃってリーゼント&ボンタンで、やんちゃ盛りの次男くんなんですが、
先生に「ハムレットみたいやなぁ」って言われて、図書館で本借りてきて、辞書を片手に読破します。


「ハムレットて、お父ちゃんの弟がお父ちゃん殺してお母ちゃんたらしこんで王様になったて話やないかい!ワシんとこもそうやゆーんか

って、最初は金属バット持って先生追っかけてたんですがw、
熟読するうちに自分の生い立ちも含めて色々悩み始めます。


で、出した答↓

「生きるべきか死ぬべきかて、そんなん、生きとったらそんでええやん!」


シンプルisベスト

なんで死ぬねん!
生きとったらええやん!

って言われたら、死ぬことが馬鹿らしくなりそうじゃない?


幸せになるために目一杯頑張っていければ
そうやって生きていければオールオッケイ


次男の話の他に、長男と三男の話もあって
どの話もモンダイはあまり解決してないんですが、
なんか前向きになれる映画でした。


おかあちゃんのお腹の子のお父ちゃんは最後まで明らかにならないんだけど、次男くんは言います。

「誰の子でもええやん!俺らの子や!!」

問題先延ばしな感もありますがw
細かいことは気にせず行こうや!って感じが心地よかった^^


きっと前向きな気持ちになれると思います。
ちょっとな時とか観たら、元気もらえるかも?
おススメですよ~
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kamimi206

Author:kamimi206
ようこそkamimiのBLOGへ★

映画の感想など書いております。

最近サボり気味ですが、頑張って書くようにする予定!

映画以外は、ぐだぐだとテキトーに書いていきたいと思います。

そんなんですがよろしく(・∀・)ノシ

カレンダー・時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

kamimiの部屋
りんく
かうんた
おみくじ
悪魔に聞けっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
for T
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。